概要・沿革・サイト規約

概要:
江戸川区食品衛生協会は、江戸川区内の各業種組合や企業から構成された団体です。 飲食等に起因する衛生上の危害の発生を防止するため、衛生思想の普及啓発及び自主管理の 向上を図り、区民の健康増進と食品業界の発展を寄与することを目的として発足しました。

沿革:
昭和27年 江戸川食品衛生協会設立
昭和28年 小岩食品衛生協会設立
平成16年 両協会が合併され『江戸川区食品衛生協会』となる

・サイト規約についてはこちらよりご覧下さい。>>>





入会のおススメ♪ ~お店や店舗をサポート~

食品賠償共済 (あんしんフード君)

食中毒事故をおこした、お客様に怪我をさせてしまった等のお店側が賠償責任を
負った場合に安心な食品賠償共済。各種賠償事故をトータルに補償します。
 

東京食品販売国民健康保険組合への加入

食品業界(個人事業所)の国民健康保険。公営国保と違い、所得に関わらず
保険料が定額制です。更に健診・人間ドッグの補助等もございます。

東食生命共済

会員・家族・従業員の福利厚生のために小ない掛金で大きな保障。
成人・結婚・出産祝金、入院見舞金の給付制度もございます。
 

東京食品福祉厚生事業団の労働保険

労働保険は従業員一人でも雇うと加入する事が義務付けられています。
労働者の仕事中の怪我や失業した場合に必要な保険給付。当事業団に委託する事により
面倒な事務処理が省け、事業主や家族従業員の方々も特別加入できます。
 

衛生事業部による害虫駆除・衛生管理

ネズミ、ゴキブリ、ダニ、シロアリの駆除・房内フード・ダクト内部・冷蔵庫等
の清掃など、お店の衛生管理をバックアップします。
 

入会のお手続きはこちらより!!

入会のお問合せ・お申込み:
一般社団法人東京都食品衛生協会「銀座事務所」
中央区銀座2-10-18 東京都中小企業会館4F
受付時間 月~金 10:00~17:00 TEL 03-3542-0161 FAX 03-3542-0164

 



江戸川区食品衛生協会加盟組合・企業

特別会員・協会役員・組合長・組合をご紹介!!




食品衛生自治指導員制度

会員施設の食品衛生向上と自主的衛生管理の確立のため 昭和26年に創設されました。
食品衛生自治指導員養成講習会受講者の中から、江戸川 区食品衛生協会会長の推薦により東京都食品衛生協会会長の委嘱を受けて任命されます。 食品衛生自治指導員は、保健所並びに食品衛生推進員と密接な連絡を保ち関係営業者 (担当施設)及び消費者を対象として下記の活動を行っています。


  1. 関係営業者の各種のよき相談者として活動
  2. 食品衛生の向上についての指導・助言を実施
  3. 食品衛生に関わる最新情報を掲載した「食品衛生責任者お知らせ版」の配布
  4. 許認可申請の手続きの指導
  5. その他(お店の衛生管理サポートを中心に様々な活動を行っています)


Copyright (C) since 2014 江戸川区食品衛生協会. All Rights Reserved.