約1500人(学校関係、民生委員、保育園、幼稚関係関係職員、すくすくスクール職員、
区職員等)の協力を得て子どもの食に関する調査を行い見えた厳しい現実:
   
■十分な食事が取れていない、又は、いつもお腹を空かせている
■保護者の病気や障害などにより手作りの料理を食べれない
■保護者が仕事の為いつも一人で食事を取っている
■子ども食堂の存在が必要な家庭にまで浸透していない
   
この事実に対する対応策を求める声が約1700件集まる。



   
   
全国初の試みであるこの事業には、
江戸川区食品衛生協会会員の『仕出し弁当組合』が
協力業者として参加をしています。
センシティブな個々の状況・状態・環境などを考慮しつつ、
”行政と業者”が連携を図り、同時に”地域の助力”を得ながら、
子どもという未来ある希望の種の一栄養素となるべく、
より良い方法や手段を模索しながら活動を行っています!
 
   

子どもの健やかな成長支援 / KODOMOごはん便のチラシ




 
   
    おとなりさんボランティアやシルバー人材センター会員が、ご家庭に出向いて食事作りを行います。
   
■対象:区内在住の児童
■派遣回数:年48回(1回の利用は3時間まで)
■利用者負担:無し


   
    e-りびんぐでできるこんなこと・・・
   
●好きな時間に利用ができます
●読書やゲームなど、好きな事をして過ごせます
●自由に使えるパソコンがあります
●ボランティアが勉強を教えてくれます
●自習もできます
●子ども食堂も実施しています
●将来のことについて相談できます

    開所時間(休み:土日・祝日・長期休暇)
   
平日:午後3時~午後8時
休日:午前10時~午後8時(春・夏・冬休み期間は休日と同じ)

    アクセス
   
上一色2丁目6番10号 上一色コミュニティセンター1階
(電話番号:03-5879-4066)


   
   
 
子ども家庭部児童女性課援護係
電話:03-5662-5039
 



Copyright (C) since 2014 江戸川区食品衛生協会. All Rights Reserved.